企画 「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?12」


ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人  ☆重要なお知らせ 企画 「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?12」を開催! 多くの方の参加をお待ちしております まどか☆マギカ、IS、レベルE、君に届け等



恐れ多くもブログ「星屑の流星群」の花月様から
評価のお誘いを頂いたので、さっそく参加します。

評価ができる程度に見たアニメが
デュエルマスターズとイナズマイレブンだけなのでその2本で。

書き終えてみてみるとすごくアンチ寄りな意見ばかりなので
盲目的に好きな人にはおすすめできません。本当に。
ロクな評価してないです。それでも作品は好きなんです。

■デュエルマスターズ

ストーリー 1
まず前半後半で話を全く違うものにしてしまったので、
ストーリーに掘り下げができてなくて面白くなかった。

ラストバトルもソードマスターヤマトばりのひっ詰め具合で、
全く燃えもしないし感動もしなかったです。
勝舞がんばれって気持ちが起こらなかったです。

肝心のデュエルシーンはターンがかっ飛びすぎ、説明も不親切。
今作、前作のクロスに限って、まったくデュエルをしている感じがしませんでした。
ゼロはかろうじてあったと思います。

今後はもう少しデュエルしてる感じが見たいなと思います。
前のターンからどうなったのか、今盤面がどうなっているのか
(墓地、マナ、デッキ、手札の状況、シールドの枚数)など、
せめてクリーチャーを召還するときパワーを書いたり、
バトルやダイレクトアタックの時の駆け引きとか、
そういう基本的なところももう少し細かく描写して欲しいです。

あとこれはかなり個人的な話ですが、
HPに載せてあった今日のコンボみたいなコーナーも、HPだけじゃなく
本編でもミニで良いからやって欲しかったです。


キャラクター性 2
クリーチャーに性格が与えられて、個性が出た感じはすごくよかったけど
人間はストーリーに都合がよくなるようにいじり回されていたなあと思います。

敵キャラもなんだか微妙で、
ザキラは本来の魅力を出し切れずに終わり、
ディアボロスZに至ってはなにがなんだかよくわからないまま死んだ感じでした。

画 3
CGだからセル画に比べて崩れる心配はないけど、
逆にフルCGだから動きに違和感を感じたり、
なんかキモいなって思ったりすることもありました。

クリーチャーはすごく迫力があってよかった。
ただ、表情が乏しくて時々怖かった。

演出 1
なんでか知らないけど、とってもダサかった。
逆にスタッフさんがなんでこれでいこうと思ったのか聞きたいぐらい。

音楽 4
ギターガンガンの、疾走感のある曲が多かったです。
カッコ良かったとbontaroは思います。

総合的な評価 1
なんかひどい。色々酷い。なかったことにしたいぐらい。
今までずっとデュエルマスターズが大好きだったのですごく悲しいです。
10年間ぐらい見守り続けていたシリーズの締めくくりがこれだと思うと
なんともいえない気持ちになります。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。